みことば

春を待つこれからの3ヶ月は

かしの木 こえだ こばと ちいろば みことば みのり オリーブ

201901pic01新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

 クリスマスの喜びとともに、新年を迎えました。年末年始のお休みではご家族でゆったりと
した時間を過ごされたことと思います。登園した子どもたちは、久しぶりに会う保育者や友達に、はにかんだり嬉しそうにはしゃいだりと様々に元気な姿をみせてくれました。
 年が明けて春を待つこれからの3ヶ月は、進級で期待に胸を膨らませつつも、慌ただしく時が過ぎていくことを感じられる方も多いと思います。子どもたちの一年の成長を振り返りながら、ご家族で喜びあう時を大切に過ごしたいですね。
 昨年は、豪雨、地震、台風、猛暑など日本各地で大きな災害に見舞われました。様々な情報のなかで、子どもたちの安全を守る保育室の防災対策についてはさらに大きな検討課題を示されています。災害時の対応だけでなく、日頃からの子どもたちの防災意識や保護者の皆様との連携の持ち方など、さらに学びを深めながら取り組んで参りたいと思います。
201901pic02

今年も皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

良い羊飼い

みことば

201705pic031月の聖句

私は良い羊飼いである。

ヨハネによる福音書 10章11節

あなたがたのために

みことば

201705pic0312月の聖句

今日ダビデの町で、
あなたがたのために救い主がお生まれになった。
この方こそ、主なるキリストである。

ルカによる福音書 2章11節

あふれるばかりに

みことば

201705pic0311月の聖句

あふれるばかりに感謝しなさい。

コロサイの信徒への手紙 2章7節

思いを一つに

みことば

201705pic0310月の聖句

励まし合いなさい。思いを一つにしなさい。

コリントの信徒への手紙Ⅱ 13章11節

分け隔て

みことば

201705pic039月の聖句

神は人を分け隔てなさいません。

ローマの信徒への手紙 2章11節

へいわ

さんびか みことば


8月の聖句

さんびか

うみでおよぐ

幼児さんびか23番

うみでおよぐさかなたち そらであそぶことりたち
わたくしたちもかみさまに つくられそだったなかまたち

きれいないろのくさやはな やまやもりのけものたち
わたくしたちもかみさまに まもられなかよくあそびましょう

8月は、「平和」について、考えることの多い時期です。
保育室の中でも讃美歌をうたいながら、みんな神さまに創られ愛されている仲間であることを伝えつつ、過ごしていきたいと思います。

いつも

みことば

201705pic037月の聖句

いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。
どんなことにも感謝しなさい。

テサロニケの信徒への手紙 5章 16~18節

成長

みことば

201705pic036月の聖句

成長させてくださったのは神です。

コリントの信徒への手紙Ⅰ 3章6節

みことば

201705pic035月の聖句

神は愛です。

ヨハネの手紙Ⅰ 4章16節

« 古い記事